新着情報

2020.07.03

院長がyahooニュースで取り上げられました。

院長が「歯科のオンライン診療にできることとは? 歯科医療の未来についてオンライン診療の有識者たちが解説」をテーマに登壇者として取り上げられました。

リンクはこちら

https://news.yahoo.co.jp/articles/014ef90b03f8d2b3386c146798dbed12f3a33dc9?fbclid=IwAR3LTGAlKPTZUdHzNHDXnWX-NSANYeiDoMr3CyhqNh08feJvAHabxA7eAQA

 

2020.06.28

歯科専門雑誌 アポロニア に、院長の記事が掲載されました。

歯科専門雑誌 アポロニア に、院長の記事が掲載されました。

 

 

 

 

2020.06.24

院長が取材された記事がyahooニュースに掲載されました。

院長が「オンライン歯科診療」で取材され、その記事がyahooニュースに掲載されました。

 

2020.05.29

院長が歯科医療従事者対象のオンラインセミナーに登壇しました。

5/29に、院長が【Tele-dentistry regular meeting-歯科オンライン診療×歯科麻酔•遠隔モニタリング-】に登壇しました。

歯科医師対象に、オンライン診療での口腔外科について登壇します。

 

2020.05.26

緊急事態宣言の解除を受けて

共に生きる社会

COVID-19が社会にもたらした変化

 2020/5/21、大阪で緊急事態宣言が解除されました。この解除宣言を持って、5/22から竹山歯科口腔医院では通常診療を再開させて頂きます。緊急事態宣言中に執行した対策として、患者トリアージ(緊急性の低い主訴に関して予約の延期)、院内汚染対策(診療室、待合室の全て)、交差感染対策(患者さん同士の感染)を最高レベルで実施しました。患者の皆様のご協力によって、お陰様で院内で感染報告はなく安全な歯科医療の提供を続けることができました。一方で、緊急事態宣言の解除がこの事態の終結を意味しているものではないと考えています。今までも、これからも当院では感染対策スタンダードプリコーションを徹底を厳守します。それと共に、歯科医院(オフライン)とオンライン診療・相談を組み合わせた新しい歯科医療の在り方に挑戦していきたいと思っています。今後も皆さんが「自由で自分らしい人生」を歩み続けられるために、竹山歯科口腔医院のチームメンバー全員でサポートします。どうぞよろしくお願いいたします。

 

竹山歯科口腔医院ではオンライン相談を実施しています。

 「新型コロナウイルスの影響で社会に大きな変化が起きました。これからの生活のあり方、社会のあり方を考えさせられることになりました。歯科医療も同様に今までよりも、より身近に、より気軽な存在になることが求められていると思います。それに伴い、私たちは様々な理由で直ぐに歯科医療機関に受診できない患者さんに対して、オンライン歯科相談サービスを無償解放しております。

ブラシる for Dentalをご利用するには、 Googleアカウント」へのログインが必要です。

ご相談には「LINEアカウント」が必要となります。

登録される個人情報の取り扱いについては、NOVENINE 「ブラシる for dental clinic利用規約」に則って取り扱い致します。

同意される方のみ、ご利用をお願い致します。

https://novenine.com/covid19_brush

2020.05.21

5/21 院長が歯科医療従事者対象のオンラインセミナーに登壇します。

5/21に、院長が【オンラインセミナー:5月21日(木)】LIGHT Heart NIGHT!! 「ケースをつくり、未来につなぐ With you 〜ニューノーマル時代に加速する歯科業界のデジタルトランスフォーメンションとは〜」に登壇します。

歯科医師対象に、今後の歯科医療とテクノロジーの融合について登壇します。

 

2020.05.18

5/22 院長が歯科医療従事者対象のオンラインセミナーに登壇します。

5/22に、院長が【Tele-dentistry regular meeting-歯科オンライン診療×歯科麻酔•遠隔モニタリング-】に登壇します。

歯科医師対象に、オンライン診療での歯科麻酔治療について登壇します。

2020.05.18

5/15のセミナーが医歯薬出版社のwebメディアに掲載されました。

院長が登壇した5/15の歯科医師対象のオンラインセミナーが医歯薬出版社のwebメディアに掲載されました。

https://www.ishiyaku.co.jp/dentweb/news/article.aspx?AID=4441

2020.05.18

5/15 院長が歯科医療従事者対象のオンラインセミナーに登壇しました。

院長が、【Tele-dentistry regular meeting-歯科オンライン診療×義歯治療-】に登壇しました。

歯科オンライン診療での義歯治療について、歯科医師向けにお話しました。

2020.05.17

5/14 院長が「社会歯学」をテーマに歯科医師向けのオンラインセミナーに登壇しました。

院長が、5/14 歯科医師を対象としたオンラインセミナー LIGHT Heart NIGHT!! 「ケースをつくり、未来につなぐ With you 〜人生100年時代の社会に、必要な歯科医療とは〜」に登壇しました。

 

2020.05.17

院長がPRESIDENT online に取材されました。

院長が開発するIoT歯ブラシが、PRESIDENT online に取材掲載されました。

https://president.jp/articles/-/34873?page=2&fbclid=IwAR1AMrEBETOQethumNIgEKR9ilF5EXWfDmHyCfF6x6Gt4SrayODMXV4auhU

 

2020.05.17

5/8 院長が歯科医療従事者対象のオンラインセミナーに登壇しました。

院長が、5/8に開催された【Tele-dentistry regular meeting-歯科オンライン診療の実際①】に登壇しました。

歯科オンライン診療について、歯科医師向けにお話しました。

2020.05.07

5/7より診療を開始します。COVID-19対策に関して。

当院では予定通り、5/7から診療を開始します。

COVID-19に関しましては、日本政府より緊急事態宣言の延長が発出されました。

一方で、堺市の陽性者数は低い水準を維持しており、大阪府では「大阪モデル」が発表されました。

 

その上で竹山歯科口腔医院では、日本政府、大阪府、堺市の動向を注視し、引き続き、院内汚染対策、交差感染対策、患者トリアージを執行していきます。

皆様におかれましては、ご安心して、治療通院、予防通院をされてください。

 

竹山歯科口腔医院 院長

2020.05.06

院長が、歯科医師向けのオンラインセミナーで登壇します。

院長が、歯科医師向けのオンラインセミナーで登壇します。

 

「ケースをつくり、未来につなぐ With you 〜オンラインによる歯科診療スタイル革新の挑戦〜」

【オンライン セミナー:5月7日(木)21時】ケースをつくり、未来につなぐ With you 〜オンラインによる歯科診療スタイル革新の挑戦〜

2020.04.28

GW中の休暇と、遠隔診療対応のお知らせ

竹山歯科口腔医院では、4/29〜5/6の間ゴールデンウィークの休暇を頂きます。

通常診療は5/7から開始致します、何卒ご容赦ください。

通院中の皆様、当院で受診を希望の皆様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

当院では遠隔診療を実施しております。

休暇中の急性症状やトラブルなどに関して、なるべく対応させて頂きたいと思います。

QRコードを読み取って頂き、ご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

竹山歯科口腔医院

 

 

 

 

2020.04.25

院長が、歯科オンライン診療のディスカッションセミナーに登壇しました。

院長が2020/4/24に歯科オンライン診療のディスカッションセミナーに登壇しました。

Tele-dentistry special online session
-いま歯科オンライン診療にできること-

コロナ感染が拡大するなか、いま「歯科のオンライン診療としてどんなことができるのか」をZoomでディスカッションできる場を設けます。

✳︎日時: 4/24金曜日 20:00-22:00
✳︎参加費: 無料(事前登録制。ビデオONで顔がみえるようにお願いします。)
✳︎対象: 歯科医療関係者
✳︎定員: 100名→200名
✳︎登壇者:
・齊藤朋愛氏(齊藤歯科院長・発起人)
・長縄拓哉氏(日本遠隔医療学会•歯科遠隔医療分科会会長)
・竹山旭氏(株式会社ノーブナイン代表、歯科遠隔相談サービス「ブラシる」を無料開放中)
・加藤浩晃氏(デジタルハリウッド大学院客員教授、アイリス株式会社取締役副社長CSO)
・落合孝文(渥美坂井法律事務所・外国法共同事業パートナー、厚生労働省オンライン診療の適切な実施に関する指針の見直しに関する検討会委員)

2020.04.25

経済雑誌PRESIDENTに院長が開発するIoT歯ブラシ「SMASH」が特集されました。

PRESIDENTに、院長が開発を進める「生活者と歯科医院を繋ぐIoT歯ブラシ SMASH」が取り上げられました。

COVID-19に負けない、免疫力と歯みがきがタイトルです。

ぜひ、ご購入いただき、ご覧ください。
書籍全般の内容も、患者さん向けに質の高い情報になっています。

 

2020.04.18

GW休診日のお知らせ。

当院のGW休診につきまして、下記の通りご案内致します。

通院中の患者さん皆様に関しては、多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

2020.04.16

副院長のLINE遠隔歯科医療相談も始まりました。(無料開放中)

当院副院長の井阪先生の、遠隔歯科医療相談サービスも始まりました。(現在COVID-19の影響より無料解放しております)
お困りごとがございましたら、ご遠慮なくご利用ください。

井阪 憲哉 先生
大阪歯科大学 卒業
医)よつば徳祐会 松井歯科 前医長
竹山歯科口腔医院 副院長

【利用概要】
本サービスは(株)NOVENINEのサポートを受けております。
NOVENINEでは、LINEサービスを使った遠隔歯科相談サービスを無償提供することで、一人でも多くの患者さんの不安を解決できるようにしていきたいと思っています。
お困りごとがある患者さんは、QRコードからLINEの友達登録をしてご相談ください。
【利用概要】
1. 相談はテキストや画像を使ってご相談ください。
2. 返信は24時間以内に行います。(質問内容や状況によって前後します)
3. 本サービスは、確定診断を伴うものではありません。
4. 本サービスは、相談内容や結果についての責任を負うことはできません。
5. 緊急性を要する場合はお近くの医療機関へお問合せください。
*本サービスは(株)NOVENINEのサポートにより試験運用されています。
ぜひ(株)NOVENINEの無料会員登録をお願いします。
https://novenine.resv.jp/reserve/reg_member.php?x=1520231608

2020.04.09

日刊工業新聞朝刊及び電子版に、院長の取材記事が掲載されました。

本日の日刊工業新聞朝刊及び電子版に院長竹山の取材記事が掲載されました。

竹山歯科口腔医院では、皆様に本質的な歯科の価値を伝えられるように、歯科医療を提供していきます。

2020.04.07

日本政府、大阪府の緊急事態宣言の発令を受けて、竹山歯科口腔医院が実行する対応について。

日本政府、大阪府の緊急事態宣言の発令を受けて、竹山歯科口腔医院では一時的に下記の対策を実施いたします。
 
次にあげるような事項に該当する方は治療及びメインテナンス予約の延期及び予約の延期を検討させて頂く場合がございます。
 
何卒、ご了承下さい。
① 37.0℃以上の発熱や咳症状及び倦怠感のある方
② 現在同居する方に発熱や咳などの症状がある、自宅隔離を要請されている方
③ 身内や勤務先などでコロナウイルス陽性患者が出ておられる方
④ 過去14日以内に海外渡航歴のある方
⑤ 過去14日以内に海外から帰国された方との濃厚接触歴がある方
⑥ 過去14日以内に感染者急増している都道府県へ出かけたことがある方
⑦ 過去14日以内に50人以上が屋内で集まる集会やイベントに参加された方
※加えて過去14日以内より嗅覚、味覚異常が出てきた方につきましても感染初期症状の可能性がございます。来院前にご連絡頂けますと幸いです。
患者さんにおかれましても通院による感染の不安がある方などはご無理なさらずにご相談、予約変更のご連絡を頂ければ幸いです。
当院が行っているこのような取り組みはいずれも皆さまと医療スタッフの、健康や命を守るために行っております。
今後も最新の状況に合わせた万全の対策をスタッフ一同、一丸となって尽力して参ります。ご迷惑やご心配おかけして申し訳ございませんが、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
 
なお、竹山歯科口腔医院では遠隔歯科相談を実施しております。
ご希望の方はご遠慮なくご利用ください。
【利用概要】
竹山歯科口腔医院では、LINEサービスを使った遠隔歯科相談サービスを無償提供することで、一人でも多くの患者さんの不安を解決できるようにしていきたいと思っています。
お困りごとがある患者さんは、QRコードからLINEの友達登録をしてご相談ください。
 
【利用概要】
1. 相談はテキストや画像を使ってご相談ください。
2. 返信は24時間以内に行います。(質問内容や状況によって前後します)
3. 本サービスは、確定診断を伴うものではありません。
4. 本サービスは、相談内容や結果についての責任を負うことはできません。
5. 緊急性を要する場合はお近くの医療機関へお問合せください。
 
*本サービスは(株)NOVENINEのサポートにより試験運用されています。
ぜひ(株)NOVENINEの無料会員登録をお願いします。

 

2020.04.03

私達にできること

「皆様に大切なお知らせ」
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、マスクの入手が困難な状況が続いています。
私たちは、SDGsの考えに則り、少しでも皆様のお役に立てますよう当医院では患者様の使用済みマスクの滅菌を無償で行っております。
受付にて100円で「滅菌バッグ」をご購入頂き、お持ちになられたマスクを「滅菌バッグ」に入れてスタッフにお渡し下さい。滅菌したマスクは翌日以降でのお渡しとなります。
ご希望の患者様はお気軽に受付スタッフまでお声がけ下さい。

 

「竹山歯科口腔医院にできること」
私たち竹山歯科口腔医院は、SDGsの精神に則った医院運営を志しています。
3. すべての人に健康と福祉を → 質の高い医療を提供します。
4. 質の高い教育をみんなに → 千夜文庫で、科学的根拠のある情報を提供します。
8. 働きがいも経済成長も → 医療に従事する仲間と共に成長していきます。
11. 住み続けられるまちづくりを → 地域の皆様に必要とされる医院を目指します。
17. パートナーシップで目標を達成しよう → 自治体, 教育機関, 医療機関との連携を積極的に行います。

 

 

2020.03.31

院長が読売新聞に取材されました。

本日の読売新聞朝刊に、院長が開発を進めるNOVENINE「SMASH」の取材記事が紹介されました。

写真は、竹山歯科口腔医院の院内です。

社会は有事になっています。
幼少期にたくさん笑顔を貰った大スターの訃報は、とても悲しく大きなインパクトがありました。

だからこそ、医療人として平時の感染対策、スタンダードプリコーションを徹底していきます。

口腔内の慢性炎症をコントロールすることで、有意にインフルエンザの感染率を低下させられる報告があります。
人は基本的に鼻呼吸です。
上顎の成長不足、咬合不正、口腔周囲筋の未発達、などがあると口呼吸を助長します。
口呼吸では、鼻粘膜のフィルター効果が発生しないため、汚れた空気がダイレクトに肺に入ります。
鼻や、副鼻腔の粘膜は多列線毛上皮で覆われているため、異物を体外に排出する作用があると言われています。
口腔内の清掃状態が悪く慢性炎症が存在すると、「誤嚥性肺炎」のリスクが上がることは明らかになっています。
日頃のオーラルケア、プロフェッショナルケアによって、身体の免疫力を上げることはとても重要です。

竹山歯科口腔医院は、歯科医療を通じて社会に貢献し、1日でも早く平和な日常を取り戻せるように尽くしていきます。

2020.03.28

社会情勢を受けて、当院の感染対策のご紹介致します。

診察室個別滅菌バッグ

 

 

 

 

 

当院では感染症の対策としまして、以下のような対策を実行しております。

一方で、そもそも常時、院内感染対策は徹底しております。

一般的に歯科医院では隣接する診療チェアーとの境界はパテーションのみであることが多いですが、当院では完全個室で設計しております。

その理由は来院される方のプライベートな空間を保持することと、院内感染対策の徹底です。

歯科治療時は、多くの唾液、血液、水が飛沫します。

治療時には吸引機にて吸い込みますが、浮遊細菌や飛沫物を完全に吸い切れているわけではありません。

どうしても隣接する診療台に飛沫物が浮遊することがあります。

それらに対して完全に対策を取れるように個室の設計を徹底しております。

医院経営的には非常にコストがかかりますが、安全な医療を提供する医療人としての責務と捉えています。

皆様には、引き続き安心して歯科治療を受けて頂けるように、より徹底して感染対策を行いますので、ご来院される皆様も受付直ぐにある手指消毒アルコールの利用、体調の報告などご協力いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

当院では、院長が大学附属病院口腔外科の経験から、スタンダードプリコーションの考えに基づいた感染対策を行っております。
スタンダードプリコーションとは、感染症の有無にかかわらず、すべての患者様を対象に、①血液、②傷のある皮膚、③粘膜、④すべての体液(汗を除く)、喀痰、排泄物(尿、糞便、吐物等)、膿、胸水・腹水 等 のものを感染の可能性のある物質としてみなして対応する感染対策です。

2020.03.24

スポーツマウスガードのご紹介。

 

 

 

 

 

 

スポーツマウスガードのご紹介です。

近年、スポーツ時においてマウスガードの適用スポーツが増えてきました。
従来はマウスガードが噛む力を増強しパフォーマンスに影響するという間違った認識があったため、ドーピングとして扱われていましたが、スポーツ歯科の発展によりマウスガードはパフォーマンスには影響せず、「外傷から歯を守るため」に装着されることが望ましいという結論が出ました。
これにより、日本国内でも適用スポーツが多くなっています。
武道である柔道などでも使用が推奨されるようになっています。

2020オリンピックの開催はまだわからない状況が続いておりますが、お子様のスポーツ時の外傷から歯を守ることは特に重要です。
スポーツを頑張る子供達やアスリート達は、外傷もそうですが、スポーツドリンクの多飲により歯の健康被害リスクが高いです。
ぜひ正しい知識を持って、健全にスポーツに取り組んでください。

竹山歯科口腔医院では、JASD認定マウスガードテクニカルインストラクターの松田信介 先生(Matsuda Oral Appliance 歯科技工士)に作成依頼をしております。
スポーツ時に使用するマウスガードは、呼吸しづらさなどによってスポーツのパフォーマンスを下げるものであってはなりません。
また、歯科医院でのカスタムメイドのものでなければ、歯に重大なトラブルを生じることがあります。
ぜひ正しい知識を持って、健全にスポーツに取り組んでください。

【参考例】
・マウスガード装着義務のあるスポーツ

ボクシング
キックボクシング
アメリカンフットボール
ラグビー
ラクロス(女子)
インラインホッケー(年齢規定あり)
アイスホッケー
空手(流派、団体による)

・マウスガードが推奨されるスポーツ

レスリング
空手
サッカー
バスケットボール
バレーボール
ハンドボール
アイスホッケー
野球
ソフトボール
柔道
相撲
モータースポーツ
体操
重量挙げ
スケートボード
スキー
自転車
サーフィン
砲丸投げ
アクロバット
インラインスケート
武術
スカイダイビング
テコンドー
カンフー
etc….

2020.03.03

歯科医師・歯科衛生士を募集しております。

歯科医師・歯科衛生士の募集をしております。

私たちと一緒に「歯科医療を通じて、歯の悩みにとらわれない自由で自分らしい人生を創出する」ことに本気で取り組みませんか。

ご連絡お待ちしております。

info@tdoc-dent.org

0722901119

2020.03.03

副院長 井阪 憲哉 先生の紹介

竹山歯科口腔医院は現在、副院長の井阪憲哉先生とドクター2名体制で診療に取り組んでいます。

副院長の井阪先生は、数多くの学会、勉強会で技術研鑽を積んでおり、技術面、知識面の双方において各方面から高い評価を得ているドクターです。

何よりも歯科医療に取り組む姿勢には高い志があり、歯科医療を通じて社会貢献する意欲で漲っています。

竹山歯科口腔医院は、患者の皆様に安心してご来院、定期通院頂けるように常に人財育成、設備投資を行なっております。

お悩み事などがございましたら、ご遠慮なくご連絡ください。

 

 

2020.02.18

院長が寄稿した書籍が出版されます。

院長の竹山が寄稿している書籍がAmazonで予約購入できるようになりました。

BOCプロバイダー(Basic Oral Care)の長縄拓哉先生が、入門書籍を出版されます。
竹山も「予防歯科×ベーシックオーラルケア」として寄稿させてもらっています。
現場で必要とされる口腔ケアを広める活動です。

口腔ケアを通じて、誤嚥性肺炎を予防しましょう。

Amazonで予約できます。

https://www.amazon.co.jp/dp/4781207383/ref=cm_sw_r_fm_apa_i_7bYsEbGKRP447?fbclid=IwAR16oHbEvqrPx6F1KijsV7N42kaXgwRNY3fdD07sI9s5SegwIwJePkWOOe8

2020.02.15

BOCプロバイダー大阪公演で、竹山が「唾液の作用」について、看護師向けに登壇しました。

BOCプロバイダー大阪公演で、院長の竹山が「唾液の作用」について、看護師向けに登壇しました。

https://boc-provider.info/new/459/?fbclid=IwAR2Y1iEegJ8RIyrrQIRyHvtKcolyxAoRd-7bL5IA1jpCrhJaLpkHEu0kfbA

 

2020.02.07

子育て応援情報サイト Mama Oasis 〜ママオアシス〜 に取材されました。

竹山歯科口腔医院が、子育て応援情報サイト Mama Oasis 〜ママオアシス〜 に取材されました。

 

子育て世代のママ、働くママ、これからママ、の皆様に安心して来ていただける空間づくりを心がけています。

一生、虫歯や歯周病にならないことを、一緒に目指しましょう。

https://ameblo.jp/mamaoasis/entry-12570000466.html?fbclid=IwAR0V0rz0QwYrxfZkIfYmZZBZm3ocajNv-kP2CIBwaRY7V5ARsfm9ELgvzyA

 

2020.01.18

【1/27 臨時休診のお知らせ】堺市健康寿命延伸産業創出コンソーシアム主催のシンポジウムに登壇します。

1月27日(月)に、フェニーチェ堺で院長の竹山が登壇します。

正しいオーラルケアを広めることを目的にNOVENINE を起業し、活動しています。
院長が堺市健康寿命延伸産業創出コンソーシアム主催のシンポジウムでプレゼンすることになりました。

竹山歯科口腔医院は、堺市南区で「全ての人が歯の悩みに囚われない、自由で自分らしい人生を謳歌する」ことを目的に、NOVENINE の理想を反映した歯科医院として運営しております。

泉北ニュータウンは、SDGs未来都市のさきがけとして、住民がいつまでも健康で暮らせる街を目指しています。
NOVENINE 、竹山歯科口腔医院は、堺市南区、泉北ニュータウンを代表する未来型歯科医療のモデル医院を目指しています。

*1/27(月)は院長が講演会のため臨時休診となります。
皆様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。

 

2019.12.22

院長の竹山が「第3回デジタルヘルス学会学術大会」で登壇しました。

院長の竹山が「第3回デジタルヘルス学会学術大会」で登壇しました。

【日時】2019/12/22(日)

【会場】デジタルハリウッド大学院

【テーマ】「魔法から科学へ、科学から魔法へ」

分科会2-C「歯科」(分科会長:久保田 達也、井上 高暢
竹山 旭(株式会社NOVENINE):『歯科医療を通じて、日本の医療課題を解決する』

 

2019.12.16

ホームページをリニューアルしました。

この度、竹山歯科口腔医院のホームページをリニューアルしました。

今後共、何卒よろしくお願い申し上げます。

072-290-1119 web予約 メールでのお問合せ
一番上に戻る
072-290-1119
web予約